クレジットカード IC乗車券機能

IC乗車券機能付きクレジットカード

会社員の画像
クレジットカードにIC乗車券機能が付いているものがあります。

 

この機能がついたクレジットカードを利用する利点としましては、通勤や勤務中によく公共交通機関を利用されていて、それらがIC乗車券に対応している場所へ出向く方にはポイントが貯まってお得な気分になるということにあります。

 

そのため、公共交通機関をあまり利用されない方がIC乗車券機能つきのクレジットカードを持つ必要性がないと言えます。

 

 

また、役所から支給されている乗車券を持っていたり、株主優待で特別な乗車券を所有したりしている場合にもIC乗車券機能がついたクレジットカードは持つ必要ありません。

 

 

IC乗車券機能つきということで乗り越しや更新などがある場合にはクレジットカード利用分として計上され、翌月にほかのクレジットカード利用分の支払いと一緒に支払うことになります。

 

 

普段の通勤や勤務中の利用状況からクレジットカードを比較、検討してみてください。

 

 

また、IC乗車券によっては売店などでも商品の購入にも利用することができますので、公共交通機関を利用する方はIC乗車券機能があるかどうかは比較するうえでの重要なポイントになり、現金がなかったとしても、クレジットカードでIC乗車券の利用と同じ方法で使うことができて、便利であることはいうまでもないと思います。

 

 

もちろん、IC乗車券機能が付いているということで、無駄遣いをすることがないようにしていただきたいと思います。

 

管理人